本格的に・・・

本格的に風邪を引いてしまったようで
何となくダルダルと過ごしています。

折角の休日なので、でかけたり週末主人の実家に行く準備をしたりと
やりたいことはたくさんあるのですが、
テキパキ動けないので中途半端になってしまっています。

一応結婚式用の服と靴は出したのですが、
服はしわが入ってしまっているので
一度洗わなければいけなそうです。
もっと早く出していればクリーニングだったのですが、
間に合わないと困るので・・・
やはり準備は早め早めにやらないといけないですね。

のどの痛みだけでもどうにかしたくて
病院で処方してもらった風邪薬と併用してトローチを購入したのですが、
トローチをなめたらのどの痛みは和らいだのですが、
声枯れをしてしまいました。
咳も出ないのでタンがのどに残り余計にのどが痛くなってしまうし。
明日まだ痛いようなら内科に受診しなきゃなと思います。

ほんと、主婦は風邪なんて引いてらんないんですよね。
息子にうつさないように気をつけなければ・・・と思いつつ
息子もすでに鼻水ダラダラなので、もう遅かったかも・・泣
とにかくこれ以上ひどくならないよう親子で薬を飲みゆっくり休みたいと思います。
お願いだから熱が出るとかはやめてくれー。

のどが痛い・・・

今日はお昼すぎから急にのどが痛くなってきました。

乾燥のせいなのか、風邪なのか不明なのですが、
こんなにも急に痛くなるのか?!と言うほど痛くなってしまいました。
何度かうがいしたら治るかなー?なんて安易に考えていたのですが、
全く治る気配がありません。

帰ってきて慌ててのどの炎症を抑える薬を飲んだのですが
今のところ効果はなく痛いままです。笑

最近は近くの小学校や幼稚園・保育園でもインフルエンザも流行っていますし、
パパもここのところ鼻水が止まらない!と言っていたので
やはり風邪なのかな?と思ってしまいます。

体調管理には十分気をつけていたのですが、
やはり引くときは引いてしまうんですね。

息子にうつさないようにマスクをして生活しなければ・・・
そういえば、パパに風邪っぽいならマスクして生活して!とお願いしたのですが、
寝ている最中にマスクが外れてグーグーいびき掻いてたな・・・
根源は・・・パパか!!笑

とりあえず早く直さなくては今週末は飛行機に乗る予定もあるので
風邪なんか引いていられないのです。
高熱なんかでた日にゃ大変です。
あったかくしてゆっくり寝ようと思います。

明日だるさが出たらないか受診しようっと。
早めの対策でひどくならないように気をつけたいです。

ハーブ化粧水を簡単に作るには

ハーブ化粧水を作るには、芳香蒸留水を用意したり、

アロマオイルを買ってきたりといろいろな材料を準備する方法以外にも、

もっとシンプルに作る方法もあります。

それは、ウォッカを利用する方法です。

化粧水にするなら、ウォッカぐらいのアルコール濃度で十分なので、

もしもアルコールを肌に付けるのが問題がない方ならばオススメしたい方法です。

みなさん、ベニシアさんってご存知ですか?

以前NHKのBSでもベニシアさんのライフスタイルを

紹介する番組が放映されていました。

イギリス出身の女性で、現在は京都大原の古民家で

ハーバルライフを楽しむ、素敵な方です。

その方の著書に、「ベニシアのハーブ便り」というご本があります。

そこに載っているのですが、彼女のローズウォーターは、

彼女のお庭で咲く香りのよいバラの花びらを

密閉できるガラス瓶に1カップ分入れて、ウォッカも1カップ、

合わせてよく振って暗い所に6日間、毎日振り混ぜながら置いておくだけです。

出来上がったら、漉して遮光瓶に入れるだけ。

素敵なラベルを手作りして、アストリンゼント的な化粧水の出来上がり。

バラには肌をきめ細やかにしたり、アンチエイジングにとても効果があります。

シンプルながら、出来上がるのが楽しみな、手作り化粧水です。

美容院に行ってきました

今日は美容院に行ってきました。
前回行ったところと同じ美容院だったのですが、
前回同様息子は大ハッスルでした。

キッズスペースが設けてある美容院で
前回は「帰りたくない」と言うほどキッズスペースから出てこなかったのですが
今回はとにかくキッズスペースから逃亡して
あっちいったりこっちいったりと
ウロウロしていました。

もう一人同じタイミングでキッズスペースを利用されていた方がいたのですが、
息子とは正反対の性格でとてもおとなしいお兄ちゃんで、
やかましい息子に圧倒されていました。笑

今日はカットとカラーと初めてヘッドスパを体感したのですが、
折角の癒しのヘッドスパも息子が気になってしまって
全くリラクゼーション効果はありませんでした。泣

今週末に結婚式があるので、
息子も急遽カットをお願いしたのですが、
本当に「全体的に短くしただけ」のカットだったので、
息子のカットはいつも通っているところの方が
安くてよかったかな・・・
時間がなくて行けなそうだったので仕方ないんですが・・・

無事にカットも終わって、少し買い物もしたかったのですが、
息子が許してくれるはずもなく、
折角電車に乗って出かけたのにまっすぐ帰ることになりました。
ま、買い物してもゆっくり見させてくれないだろうから
素直に帰ったほうが無駄な体力を使わなくて済んだかな。笑

出産後に元の体型に戻すには?

女性の人生においての大仕事といえば、それは出産です。
女性の体は、ホルモンバランスによって大きな影響を受けますから、
ホルモンが左右する妊娠と出産は、女性の体を変化させます。
妊娠中は、出産や出産後に備えようと体は栄養分を蓄えようとします。
その蓄えた栄養分は、出産後に赤ちゃんに与える母乳となります。
よく聞く話で、「授乳中は食べても食べてもお腹が空く」というのがあります。
特に生後間もない赤ちゃんは、一日に何度も母乳を必要としますから食事が追いつかない場合もあるでしょう。
しかし、赤ちゃんも成長していって、段々と母乳以外の物から栄養を摂るようになると、
体の中の栄養分はそれほど必要ではなくなってきます。
その時に、そのままの食生活を続けていると、当然外には出ない栄養分は体に溜まり、肥満のもとになります。
また、出産後は太りやすい体質に変わることもあり、出産前と同じダイエット方では、痩せられない場合もあります。
昔の人は、子供ができると「お腹の子と二人分の栄養を摂りなさい」と言いました。
それは、食料事情が乏しかった時代の話です。
今の飽食の時代には、それは必要ないのです。
妊娠中に体重が増えてしまうと、妊娠中毒症になったり、
赤ちゃんが通る産道に脂肪が付いて分娩が大変になったりと、リスクをかかえる原因になることもあります。
多くの人が、出産後のダイエットに関心が向きがちですが、、
妊娠中も必要以上に体重を増やさないということもとても大切なことです。

息子の映画デビュー

今日は息子の映画デビューでした。
観に行ったのは「ニンニンジャーVSトッキュージャー」です。
トッキュージャーはテレビで全く観たことがなかったのですが、
動画サイトで観ていたので私より息子の方が詳しく
「このひと誰?」となる私をよそに結構楽しんでいるようでした。笑

まさか私が戦隊ものの映画を観に来る日がくるとは思いもしませんでしたが
毎週ニンニンジャーと仮面ライダーゴーストは欠かさず観てしまっています。笑

息子はまだ3歳なので来年あたりまで○○ジャーを観るかな?と思ったのですが、
どうやらそっちより仮面ライダーの方が好きそうです。
(すでにライダーベルトが欲しいとねだられています。)

ニンニンジャーのうちに東京ドームのショーに連れて行ってあげたかったのですが
もう新しいショーに変わってしまうので
東京ドームのショーは観にいかなくて終わるのかな。

次の「ジュウオウジャー」は観ない!と観る前から宣言しているので・・・
でも今日映画の特典で貰ったカードの中にジュウオウジャーが入っていて
かなり喜んでいましたが・・・笑
もしジュウオウジャーがはまるようだったらショーにも1度連れて行ってあげたいなと思います。

映画は観ながらいちいち感動したり大きくリアクションして
とても気が散りましたがとても楽しんでいるようで良かったです。
次は何を観にいこうかなー。

日焼け注意!

日焼けした小麦色の肌を好む人もいますよね。
真っ白な肌よりも、多少日焼けしたほうが健康的に見えると思っている人もいるでしょう。
日焼けはその後に肌に大きなダメージを与えることを知っていましたか。
日焼けとはやけどの一種であり、そのままにしておくとシミの原因にもなります。
日焼けについて見直す必要がある出よう。
紫外線が肌によくないことは一般的に知られています。
街中には多くの紫外線防止のためのグッズさえも売られています。
紫外線は肌に大きな負担を与えます。紫外線は2種類の「UV-A」「UV-B」があります。
UV-A波は肌の奥にまで届きます。真皮にあるコラーゲンを破壊し、
シワやたるみの老化の原因となっています。
UV-B波はUV-A波よりも1000倍も有害性があると指摘されています。
UV-B波は肌の表面に炎症を起こさせます。
日焼けは一般的にこのUV-B波によって引き起こされます。
UV-B波が怖い点は、皮膚のDNAにまでダメージを与えるという点です。
日焼け後は時間が経つことで、元の肌色に戻りますが、
皮膚に与えられたダメージは蓄積されていくのです。

30代になったころから、DNAの異常がシミとなって現われてくるのです。
紫外線、特にUV-B波はシミを作り出す要因となっています。
私たちがシミをつくらないようできることは、紫外線対策です。
日焼けはシミの原因になります。外出するときは日焼け止めを欠かさないようにし、
さまざまな日焼け止めグッズを利用して日焼けから肌を守りましょう。

自宅で肌の手入れ

出産して焼く3年半がたちました。

息子が大きくなったら預けて美容エステに通いたいと思っていましたが、
なかなかその時期はやってこなそうです。
大きくなったらなったで「一緒に行きたい」と言われてしまって
おでかけの場所も限られるようになりました。

それなのに乾燥対策やじっくりお肌のケアもできないので
しわやたるみが気になってしまいます。
でもエステにいけないし・・・と悶々としていると
ママ友から「美顔器買えば?」と言われました。

美顔器ってちょっと高いいし
自分でやるのはめんどくさそうだし
セッティングも大変そうだしと
敬遠していたのですが、
今の美顔器はコンパクトになっているし
やり方もとてもシンプルで簡単になっているとのコト。
早速、超音波美顔器ランキングでどんなものがあるか調べてみると、
値段も思ったより安いものがたくさんあるんですね。

おおがかりなものもなく、
確かに小さくコンパクトなものが多かったです。

これなら息子が寝た後にゆっくりケアすることができるかな。
美顔器を使うことによって肌のキメも整うので
乾燥予防になり、更に乾燥が防げるのでシワ予防になると
うれしいことずくめですね。

長く使いたいので消耗品などの値段も見て
考えたいと思います。

陥りやすいダイエットの失敗とは?

ダイエットの失敗には「長続きしない」「リバウンドをしてしまう」
「ダイエットに夢中になりすぎて体を壊してしまう」など、色々あります。
その中でも多いのは、「長続きしない」ではないでしょうか?
ダイエットが長続きしないという人には、次から次へと色々なダイエット法に挑戦して、
失敗を繰り返しているという共通点があります。
そのような人は、すぐに効果を求めがちで結果として現れないと諦めてしまい、
違うダイエット法を試してしまいます。
また、ひとつのダイエット法にこだわっていて、
色々な方法を組み合わせてみるという事をしないという共通点もあります。
好きな食べ物は控えたくないから、ひたすら運動を続けたり、運動はしたくないから食事はほとんど摂らずに、
サプリメントや栄養補助食品だけに頼ったりと、極端な場合が多いのです。
ひとつの方法だけではダイエットはできません。ある程度の食事の節制、または運動やトレーニング、
複数の方法を組み合わせて初めて自分の理想とする体作りができるのです。
自分に都合のよいダイエットは存在しません。自分の体は自分が一番よくわかっています。
効果や結果を早急に求めないで、自分の体と相談して、いたわりながら続けていくことが大切です。

お決まり?の

今日はパパ保育だったので帰りに職場の先輩と
少し飲みに行きました。
1ヶ月に1回の恒例になりつつあります。笑

先輩を待っている間に靴屋を覗いていたら
良いブーツがなんと3700円になっていました。
2足買うと更に10パーセントオフだったので
一応先輩に靴は買わないか聞いたところ、
ブーツがほしいとのこと。
お互いに一目ぼれで素敵なブーツをゲットすることができました。

そのままいつもの居酒屋にて1時間30分の息抜きタイム。
できればカウンターが良かったのですが、
今日は予約がいっぱいということで
テーブル席に通されました。
相変わらず居心地の良い居酒屋さんです。

仕事の事・プライベートのことをあーだこーだと話していると
あっという間に時間が過ぎてしまい
もう帰る時間に・・・
次回はまた一ヵ月後かな?笑

家に帰るとまだ息子はおきていて
パパに買ってもらったおもちゃで遊んでいました。
明日は普通に仕事場に連れて行く日なので
急いで寝る準備をさせました。
パパ保育の日は寝るのが遅くなってしまうのがネックなんですよね・・・
(ま、私が遊びに行かずしっかり時間の管理をすればよいのですが・・・笑)

息子を寝かせた後は
お酒も少し飲んでしまったので、ゆっくりマッサージをして
寝ることにします。
明日むくまないことを祈ります。